f:id:kichisuke3:20131119170125j:plain

 
面倒くさがりさん大集合!
家族が多いと特に、忙しいお母さんは料理のとき計量スプーンなどで分量を量ってられないことも多いですね。洗い物も増えますし。。
 
ここでは目分量でもおいしいレシピを紹介します。
 
今日のお献立は「大根と豚肉の味噌煮込み」6皿分ぐらい。

 

スポンサーリンク

 

材料はこちら

 

  • 豚こま切れ肉…1パック(トリもも肉のかたまりが2枚入るぐらいの大きさのパック)
  • 大根…上から2/3本(大根の下のほうは辛味成分が多いので切っておきます。)
  • 味噌…れんげに1~2杯もしくはお玉に軽く1杯ぐらい(味噌の種類にもよります。私は九州人なので甘めの麦味噌を使います。辛めの味噌がお好きな方はしょっぱくならないようにみりんの量を増やすなど調節してください。)
  • みりん…お玉1杯ぐらい
  • 水…お玉1杯ぐらい
  • 鰹節…適量(花かつおのような薄い鰹節だと片手で一つかみ。)
  • ネギ…適量
  • ごま油かサラダ油…適量(家にある油でいいです。)

 

 

作り方は超簡単!

  1. 豚こま切れ肉を油でいためます。火が通ったらいったんお皿にお肉を移して下さい。いため過ぎると硬くなります。
  2. 短冊切りにした大根を先ほど豚肉をいためたフライパンでいためます。
  3. 豚肉を2に加えていためます。
  4. 味噌とみりん水を3に加え、ふたをします。火は弱火で蒸し煮をします。
  5. 鰹節をくわえ火を止めます。味が馴染むようにしばらく置いておきます。時間に余裕があれば1日程度置いておくのがいいですね。
  6. お皿に盛り付けてネギを散らすと出来上がり!

 

 

ゴーヤチャンプルーも同じ要領でできます!

ゴーヤチャンプルーもおなじ要領で簡単にできます。

お砂糖を入れなくてもみりんと味噌と鰹節がいい感じになじみます。ゴーヤチャンプルーには豚肉の代わりに雲仙ハムを使ったりします。ハム自体にしっかり味がついているので簡単でおいしいゴーヤチャンプルーができます。
 
先ほど使った大根の残りしたから1/3は大根おろしにしてみましょう。辛めの大根おろしになります。白いほかほかご飯にのせてポン酢をかけると即席大根ご飯ができます!シラスや青じそ、ネギなどをのせて食べるとおかずいらずです。