ペルーサ、スピルバーグでおなじみの山本英俊オーナー。

サトノよりも運はあると思ってましたが、気づいたら逆転されています。

そんな山本オーナーに久々にG1参戦のチャンス。

 

ディープインパクト×ビジュアルショックで誕生したブラックスピーチ。

3番人気とやや人気を落としてはいましたが、北村宏騎手とのコンビで見事1着。

北村騎手といえばキタサンブラックの元主戦。

オーナー、藤沢調教師、そして北村騎手。

それぞれに思惑はあれど、オークスは混戦だけにチャンスは0ではない?

 

とはいえレースを見ればわかりますが、上位はほぼ同レベルの力。

この程度ではオークスはきついか?

レースをごらんいただいて判断いただきたい。

www.youtube.com